クレジットカードのショッピング枠

クレジットカードのショッピング枠

目的はそれぞれだとは思いますが、クレジットカードを持つ理由として断とつに多いのはやっぱりショッピングでの利用ではないでしょうか。
わざわざ財布を取り出して小銭を出さずとも、カードを差し出し伝票にサインを書けば手続きは完了です。
カード支払いに対応している所であれば、国内だけでなく海外でも使えます。
ネットショッピングでも重宝するので、1枚は持っておきたいものです。

ただし持っているからとは言え、無制限に利用出来るというわけではありません。
クレジットカードにはショッピング枠が設けられており、毎月決まった額内での利用となります。
例えば月々20万円と設定されているのであれば、20万円分までならば自由に買い物をする事が出来ます。
しかし1円でもオーバーすれば翌月まで使えません。

ショッピング枠は利用者の利用状況と収入を踏まえて、カード会社が自動的に設定します。
毎月幾らかの使用履歴があり、延滞も無く支払いもしっかりと出来ているのであれば、増枠されますが中々思う様に増えてくれないのが実情です。
もし今直ぐにでも増やしたいのであれば、もう1枚作った方が手っ取り早く確実です。

ただし管理もしっかりしておかないと後で本当に大変な事になるので、使い慣れていない内は正直あまりお勧め出来ません。
どんぶり勘定で行くと本当に大変な事になってしまうので、それが面倒くさいというのであれば決められたショッピング枠内で上手くやりくりしていきましょう。
カード会社にもよりますが最低でも10万円は使えるので、余程大きな買い物をしない限りは不便に感じる事は無いと思います。